ヱキセントリック少年少女

はにかみ屋のシティガール

XA-VAT 12/2 @恵比寿リキッドルーム


昨夜はXA-VATのライブを見に行ってまいりました。
黒服率が高いと予想し、全体的に黒いかっこうで。



サングラスかけると胡散臭さ炸裂。

Kにこの写メ送ったら「どこのマダムかと」って返って来ました。
サークルの先輩には日本に2匹しか居ない犬飼ってそうって
いわれました。・・・スカーフのせいですねwww


↓↓↓以下、レポになってない雑感↓↓↓



駄目駄目な番号だったもので、案の定人の隙間から覗き見る感じになりました。衣装がよく見えない時点で、この方達のライブに関しては意味を半分とは言わずとも1/3は確実に失っている気がしますよね、ええ・・・。


特にKoziさん…楽しみにしてたのに全然見えず…\(^o^)/
レポを漁ったら、フロントのお三方はロッキンホース・ブーツをお召しになっていたそうで…PVでちょろっと見えとる厚底靴はこれか・・・!?ヴィヴィアンとは意外でした。もっとこうニューウェーブというかフューチャリスティックモードなブランドばっかり着ているものかと。
でもせめて石井先生だけでも網膜に焼き付けよう・・・!と必死で爪先立ちしてたら…、足攣った・・・(笑)必死すぎ;∀;



>石井さん
先生の頭は、直径1mのシャンプーハット状態でした。
髪の毛みたいな素材で作ってあるやたらめったらでっかい帽子だと思って、これどこで買ったのwwwとか思って見てたわけです。やたら髪の毛みたいな繊細な揺れ方をするなぁと思っ・・・


先生「これ後ろに居る人は帽子に見えてると思うけど、髪だから・・・(´∀`)」


やっぱ髪なのか!!!…いやほんとまじでどーやったら人間の頭髪ってあんな状態になるの!?整髪料なに使ってるの!?どっから地毛!?
服は、いつも凄いけど大体傾向つかめて来た感はあったんですが、髪の毛はこれ・・・凄いなぁ本当に。いやーあなどれないねぇわ、やっぱり・・・。
衣装はいつものHOTLIMITなヒモというかベルトで構成された(笑)やつにジャケット・・・?で、シルバーのロッキンだったそうです。もっとメイクとか近くでちゃんと見たかったですが、おそらく眼のまわり真っ黒のギラギラのつけ睫バシバシだったことでしょう・・・(笑)あんなに頭でっかかったけど顔ちっちゃ〜!!!と
思った。そしてやはり頬骨は高くコケていました(笑)痩せすぎです、先生。そこがいいんだけども。



>サディさん、Koziさん
お2人は残念ながら、基本的にチラ見した程度でしたが;;サディさんは白、Koziさんは黒のいでたちで、鏡の国のアリスに出てくるチェスの駒のようだったです・・・かっこよかった!!多分、PVと同じやつかな。サディさんはタワーのような盛り盛りの髪型で、こじさんは2本のツノのような・・・チョココロネのような可愛い鬼みたいな髪型に見えましたwwKoziさんはネオゴシックな感じのメイクだったのかな??羽睫な感じで。サディさんはタレ目風メイクで相当な美人さんだったらしいですよ!あー近くで見たかった〜〜〜


>コマさん
もう完全に見えませんでしたが;;終演後、物販でお見かけしたらジャック・スパロウだった(笑)長髪ヒゲが・・・!!わりと近くを通って行かれたので、ジロジロ見てしまいました・・・ていうか、終演後おもしろい人いっぱい見た(笑)関係者の方ですかね。有名な他盤の方も居たようだけど、見てもさっぱりわからんです・・・。





それで肝心要の曲たちですが、新曲披露だったのでノリ方手探りでしたが、全曲ノリやすかったです。PV公開されたZEROTICAを何回もリピートしていたので、ZEROTICAが始まったときはテンション上がりました!しかし、石井さんやっぱり歌うまいんだなぁ。喉からCD音源…PVの声と遜色なかったです。安定感…!!
あとは、カヴァー曲もやってましたね。どうやらジュリーとかだったみたいです。『晴れのちBLUE BOY』90年代初頭生まれなもので、80年代音楽についての知識がほとんど無いのが悔やまれるなぁ。とくに邦楽。洋楽だっていまやっとマイブラとか聴いてる感じだもんなぁ・・・。


前後しますが、実はまず一曲目からトラブってました(笑)
音がフェードアウトしていき、笑いが。あ、あれれ・・・?
まさかしょっぱなからコケたか!?と思っていると・・・
石井さん振り向いて一言、
「トラブルっ!」
・・・ってなんか可愛かったです(笑)
あとMCではひたすら接尾辞のように「グッズを買うように」。
物販推しは恒例なんですねwww
アンコール1回の、正味1時間のライブでした。
なかなか楽しかったです^^




問題の物販では、貧乏学生はTシャツを買えず、
タオルを買いました。超微々たる貢献です^^;
パンフレットは配布物。中身は写真集的なやつですが、石井先生はやっぱりふわくしゅ髪が似合うと再確認。



しかし実はいちばん吃驚したのは、物販に出ていたハッシー橋本ことはしかつさんの細さ。あれ、石井さんとタメはるんじゃないでしょうか。なんかえらいスリムでしたよ・・・

そんな素敵なカリスマ物販様のブログで例の石井さんのアーティスティック頭髪が拝めます(↓)。いかします。あんな無理した髪型なのに何故かツヤ感がぱないです。御覧あれ!
http://ameblo.jp/84hasikatu/