読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヱキセントリック少年少女

はにかみ屋のシティガール

This is the君に贈る スーヴェニール!

おともだちバトン

●仲の良いお友達の好きなところを書きましょう!
●友達のよいところを再認識して、もっと仲良くなれるといいですね☆
●ほんわか推奨。悪口は禁止です!
●いいところは何個あげても結構です。


ひさしぶりのブログですが、ずっと前に拾ったバトンです。
ここを見ている可能性のあるお友達+大学のお友だち2名でやってみた。勝手に名前挙げましたが、友達ということで大丈夫…よね!?みんな愛しとうよ…!



■柵ちゃん

友達の中でいちばん背が高くて、車が運転できる。こんど乗せて欲しい。高校時代は、彼女に無理やり『tenomちゃんはやさしい』と言わせていた。(ちょっと棒読み気味に)言ってくれるところがやさしい子。野菜を食べない。カラオケにいくと面白くて電波な歌を歌ってくれる。彼女のちょっと不思議な感じがする雰囲気と目もとが好きだ。


□ラファ子さん(カロさん)

ふんわりしていながらもきちんとした雰囲気のある子。
彼女といっしょに居ると心が和む。去年はお菓子を求めて連れ立って遊んだ。一見泰然自若としていそうに見えるけれども、ブログを読んでいると垣間見える、実はテンパったり気が小さかったりする一面に一方的に共感。そんなところもひっくるめて好き。


■I辛子

盟友といってよかろう。
中学の頃に出会った(引きずり込んだ)友。
いぢめ、からかい、しかり、しごき、よりかかり、なでなでし、ぎゅうぎゅうし、いとおしんできた。近くに居すぎると共依存ぽくなってしまいグダグダぶりが加速していくので危険。
交わしたメールの内容を冷静になって見返すと只のバカップルの会話で恥ずかしい。彼女に対する自分の愛の重さに若干ひくときがある。


滝クリ

とても美しい友人。
綺麗で、明るく、すらりと細く、脚と腕がひたすらに長く、背が高い。並んで歩くと進化の壁を感じる。劣等感でしにたくなるのであまりに美人な友人なんかいらねえよとやさぐれていたが、結局美形好きなので眼福。授業中、ふとした瞬間の美しさに見惚れてガン見してしまうときがある。


■Y子ちゃん

大学で一番いっしょにいる友人。
多分、友人の中で一番複雑怪奇に屈折した人格の持ち主。
Kきよの屈折具合も相当であるが、彼女の場合、外見からそれが全く窺い知れないという点でアブノーマルさが加味される。髪が長くてカジュアルな格好の『普通の女の子』。にも関わらず、真症M。やさしく、主義主張が明確で、面倒見のいい性格。私のことを『女王様』という。おそらく心底呆れているのだと思われる。


□Kきよ

唯一?の男の友達。中学のとき英語の塾が一緒だった。
変態。金髪で髪がくるくる。美大生(油彩専攻)。現在京都府民。変態。
男だけど一緒に居てアレルギー反応がでないのは腐男子ゆえか。
LOVELESS立夏が好みのタイプ。ショートヘアでボーイッシュめな男の娘が鉄板らしい。
犯罪的なまでに愛らしいょぅι゙ょの妹がいる。


■Mちゃん

中学校までいっしょの友達。
とても賢い。最近めっきり可愛い。
絵が上手でセンスがよい。私と感性が似ていると思う。
相談するといっしょに悩んでくれるやさしい人。落ち着いていてお姉さんっぽい雰囲気があり、昔から年上に見られることが多いようである。几帳面さを見習いたいと思う。ぐるぐると考え込んでしまい思考が迷宮入りしてしまう性質に共感を覚える。


□うたちゃん

一番つきあいが長い幼馴染み。2歳の頃から顔見知り。
自立心旺盛で社交的、明るく溌剌としており、はたからみたら何でおまえら友達なんだ、と思うことであろう。私とは明らかに明暗を分けている。しかし、実はディープな邦楽ロック(しかも鬱ロック)好きという一面があり、底知れぬ深遠さをもつ人物。
私とまるで違う性質に憧れているが、本人は否定するものの繊細な人であると思う。影響力が強い。


■ちはるおねえさん

旧ブログを通して仲良くなった人。
年上のおねえさん。小作りで理知的な美人。
おもしろいことを沢山知っており、音楽に詳しく、親切でやさしく、スパイシィ。魅力の詰まった人。
私のような卑屈な餓鬼は飽きられるのも時間の問題かもしれないが、いつか私もおねえさんのような素敵な女の子になりたいものである。そのときまで付き合ってくれていたらしあわせだ。