読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヱキセントリック少年少女

はにかみ屋のシティガール

お星さまきらきら


今日は七夕☆≡ですね。


いやべつになんということもないけど。
笹ないし。笹の葉さらさらできねえし。
なんかあれ、かざりとか綺麗で愉しいよね。折り紙に鋏いれてつくるのさ。あーあ、ひとりだとつまんねっ(´А`)ですね(笑)給食の七夕ゼリーが食べたい。けど、もう大人だしな…。かわりにお星さまのアイスティーを飲みました。オレンジジュース入りのアイスティー。さわやか〜**゜゜

日傘が壊れたのでつばの広い麦藁帽子+サングラスで日差し防御したらなんとなくマダムっぽいので、タイトワンピースにハイヒールブーツをあわせて大学に行ったら(行く途中で心が折れそうだった笑)「避暑地のセレブ」「バカンス」「うわあ派手」などとご好評いただき、教授には「tenomさんはなんかどんどん魔女化していくね」というお言葉を頂きました。目張りのようなアイラインを引いていたからだと思います。私的にはコンサバ過ぎていまひとつ面白みに欠けるスタイルなのだけど。
まあ…なんか…もういろいろ感覚おかしいんだなきっと…。
しかしそんなゼミ終わりに男子の先輩がひとり声を掛けてくれて、
「tenomさんさ、野音にいたよね?」
と言われて一気にテンションが上がりました( ゜∀゜)
第二ガリスト発見!!!(大学で)
いろいろcali≠gariトークしてるあいだに友達に先に帰られたんだけど(笑)うれしかったんです。