読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヱキセントリック少年少女

はにかみ屋のシティガール

逆に考えるんだ。(単位)“あげちゃってもいいさ”と考えるんだ

今日、大学に行っていろいろ時間割だのシラバス(※講義概要)だの貰ってきた訳だが、単位の仕組みについて理解するのに七転八倒している。

ありていに言ってわけがわからない。

いや、本当はもういい加減分かる筈なんだ。3年目だし。
本当は、3年にもなったら必修の授業なんてもう無い筈なんだ。
だが、去年単位を怒濤の如く落としまくった私にとってはまだまだ取らねばならん授業が大量に在りていうか上限ギリギリまで詰め込まないと留年の気配濃厚だしそんなことしたら多分資格の科目なんて今年は入らないだろうしはじめから分かってた事だけどもどう考えても計算上一年分時間足りてないしそもそもおまえ7限(※22時終了)の授業なんか入れて本当に大丈夫か!?出られるのか!?いやでももう完全に夜型になっちゃったし夜間の方が単位取りやすいって言うしそれよりもまず今年こそドイツ語Ⅲ取らないとガチで留級決定なんだナふははって笑えねえよって感じまじで血涙流しながら勉強するしかない裏シラ(※学生の独自研究に基づいた講義の難易度等が掲載された冊子)買いそびれたしなんかもう駄目です。けいさんができない。


桜が咲いて新歓祭りで大騒ぎでした。
同じ独りで歩いていても新入生とは醸す空気が違うのか、あんなにのべつ幕なしに声掛けてるように見える無数のサークルの呼び込みには一切ひっかからず。隠し切れてない学生ニート感がダダ漏れ

ジョジョ立ちするサークルがあったりその顧問の教授がバイセクシャルだったりと、大学はとてもたのしいところです。
教授お願いですからどうかわたしに単位をください