読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヱキセントリック少年少女

はにかみ屋のシティガール

もうどうしようもない下衆野郎だな


いつも煙草ばっか吸ってるしお酒も好きで飲兵衛なのに童貞or処女っていう設定がなんか好きだ。私だけか。
アウトローなのに純潔」というのが、蓮っ葉なのに品があるみたいで、いわゆるギャップ萌えってやつなんだろうか。すきだ。10代〜20代前半で経験無いのは別に当たり前だと思うので、30代以上、もういいおっさんとかお姉さんとかが、どうみても酸いも甘いも噛み分けて来たような雰囲気漂わせながら、なにかの拍子に「え?俺(私)童貞(処女)ですけど(何か)?」みたいなことをしらっと言ってきたらもう「はきゅーん(萌え)」というやつですよ。その場合、自分が経験が無いという事実をこれっぽっちも後ろめたく思っていない風ならなお好い。いや、実は内心かなり気にしていても、表にはまったく出さないのが好ましい。
そういう人にわたしはなりたい。

私は、「飲み会におけるあけっぴろげな猥談にはまったく参加できず終始苦笑いで、且つ友達が(べつに聞いてないんだけど勝手に)してくる恋愛相談の特に下半身事情には心底不愉快、しかしながら実は誰にも言った事ないけどいつもアブノーマルな非倫理的妄想を脳内で繰り広げて楽しんでおり、これ書いたら一部の層からカルトな人気を博すんじゃないか?という確信を持ちながらも恥ずかしくて書けないと言う程度の理性は持ち合わせており、実際には過去に不道徳な経験もまあ無くはないが不道徳ゆえに誰にも言う気は無く墓の下までもっていく所存であり、実生活では軽く対人恐怖症のため異性が苦手で差し向かいの会話すらままならず、同性のかわいこちゃんをしばしば性的な目で看視してしまい、セクシャリティの狭間で常に揺れ動きながらも、積極的に自分が何者なのか決めるのはちょっとめんどくさくて放置、別に恋愛できなくても他の事が楽しかったらいいんじゃん、と半ば開き直り(逃避し)つつある喪女系女子」です。南無。


去年の夏、サンダル履き潰しちゃったから夏の履物がなくて新調したいんだけどもうセールも終わりで全然いいの見つかんなくて畜生!って感じで、髪は切って刈り上げてアザミみたいなピンク色に染めました。
明日は新宿で探そうかな。あと、ヘルタースケルターをレイトショーで観たい。

あーシャーロックS2はげしく観たい!(><)
えすとえむさんとかヤマシタトモコさんもはまってらっしゃるそうで。やっぱりその層からの需要がアツい・・・んだろうな(笑)