読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヱキセントリック少年少女

はにかみ屋のシティガール

僕らはみんな意味がない

今日は母上とお祖母ちゃんと買い物に行った。
巨大なイオンでショッピングを楽しむというのは正しい田舎の夏休みの過ごし方です。ジャスティス。


ところでお祖母ちゃんの散財っぷりがすごい。
御昼ごはん(ステーキ)をおごってくれたうえ、私にお小遣い一万円もくれた。しかも、私が鰻好きアピールしたせいで、明日の晩ごはんに鰻注文したとか言ってる…。おい…大丈夫か…。太っ腹すぎてこわいです。
お祖母ちゃん私のせいで破産しないといいな…(((^-^)))プルプル


三世代の女が集まってなんの話をするかというと、お父さんの愚痴!とか職場の人の笑い話☆とかつーか化粧品まじ高くない?!とかやっぱエステ行きたいよね〜!(>▽<)とかなんだけど、母上とお祖母ちゃんとする話が一番ガールズトークらしいと思います、いや本当に。


リア友の女の子たちが集まってする話なんて「単位とれるかな…?やべえ…」とか「二年前の今頃はもっとがんばれてたよね…」とか「イタ飯食いてえ」とか「あたし喪すぎワロタwwww」とかですからね、いやまじで。花の女子大生の会話ってこれですよ。


思えば、両親とか祖父母とかは確実にかつてのリア充なわけで…。そっちのほうがよっぽどスイーツ脳ですよ、いや本当に…。


そんな中、母上が「私、『人生の○割損してる』って言われること殆どあてはまってる…!魚苦手だしお酒飲めないし運動できないし…。でくのぼうって言うか…。人生殆ど損してる」とか言うので、そういえば魚類一切食べられない友人のKきよ君にいつか「おまえwwお魚食べられないとか言ってwwお刺身もwwお寿司もww食べられないのwwwなにそれ可哀相www人生の半分損してるじゃんwww(^Д^)」と思い切りコケにしたら、「残りの半分を噛みしめて僕は生きていくんです。その覚悟はもうできている」とか真顔で返されて吹いたこと思い出しました。


魚類苦手な方はすみません。Kきよ君を陥れたかっただけで、他意はありません(※失敗した)。どうかお気を害さず。


ここで誰得なKきよ君最新情報ですが、九月に一時帰国するそうです。
一応美大の交換留学プログラムは一旦修了するそう。…だが、やっぱりフランスのクリスマスを楽しみたいので、また冬目がけて渡るそうです。
つまり留学生から遊学生にジョブチェンジ!という感じ。
くたばれ高等遊民元気で帰ってきてね!(^-^)


ところで今けっこうな感じで具合が悪い。
あついとことさむいとこ行ったり来たりでつらぽよです。
「○○ぽよ」って言葉、はじめはなんかムカついてたんですが、ゼミのごっつい先輩が使ってるの見てからなんか好きになってきました。
それは一切媚びのない深刻な「つらぽよ」でした。


先輩「電気止められたつらぽよ。もう家で卒論書けないぽよ(真顔)」
他の先輩「つらぽよとか抜かしてる場合じゃないぽよ(真顔)」
同輩「(なにそれこわい)」
後輩「(ああはならないようにしよう)」