読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヱキセントリック少年少女

はにかみ屋のシティガール

客観数学的なる正解さ一点うたがひ申しませぬ。

帰省するとあんまりPCいじらなくなる!(父のだから)


I辛子と会ってあそびました〜(からおけとか)
たのしかた〜^^しかし後半深刻な体力切れ…!!
もっかいぐらい遊びたいけど、彼女の家までバイクでいくのは辛いんだぜ…(私の愛車『ドロレス(赤×ピンクDio)』は保険切れで乗れないのでお兄ちゃんのでかいズーマーしかない)


今日はこれから、帰省していた叔母を駅まで見送りに行きます。今日は昨日とはうってかわって晴天なり、風があるので山のあたりが澄んでいて非常にビューティフルです。お昼に食べたスパゲティグラタンに口腔の粘膜をやられました。次からはロコモコにしようと思います。


カリガリさんのシングルカットされた『新しい新曲』、『娑婆乱打』聴きました。曲自体はライブで聴いたとおりの印象で、ノリがよくて気に入っているし、今後ライブでも盛り上がるだろう…と思うのですが、楽しみにしていたPVが…すこぶる微妙。
なんかこう、タイあたりのエキゾチックなニューハーフというかシーメール系のいかがわしい、ゴージャスチープな演出なのですが、『こうみせたい、こういうイメージ』というのはわかる…のだけども、そこまで至ってない中途半端感というかB級感。XA−VATのときのもそう思ったけど(XA-VATもサイバーゴス感とか、ゲイチックというかバイセクシャル感がもっと露骨に出てもいいのにと思った)。いや、その曖昧さを狙ってるのなら成功だけども。
これまでのPVの「何度も見たい!」という感じが薄くて、少し冗長な感じだ。復活後も『マネキン』のPVなんかは演出も衣装もすごくよかったのになぁ。なんだろう。石井さんのメイクも衣装も、今回はちょっと外してる感じがするし、あんまり格好いいとは思わなかったな。青さんも、「うーんこんなもんか!?」という感じだ。(石井さんはおかっぱ頭はいいと思ったけど、ローブっぽい衣装が強烈なドラゴン●ール臭^^;)

まあしかし、そんなことを言っていてもやはりシングル(2パターン)はしっかり2枚買います。カップリングに期待。

# 東京、43時00分59秒編

# 東京、43時00分59秒編

# 娑婆乱打編

# 娑婆乱打編


昨晩、寝付く前になんか猛烈に腹が立って、
「自分の悪かったこととか他に選択すべきだった様々なルートとか色々考えたけども、やっぱり根本的におまえが悪いよな」という内容のことを電話かけて言ってやろうかという思いに駆られたけども、いつのまにか寝入っていました。電話しなくてよかった…本当に!!突発的な義憤にかられた言動を取ると、後で絶対後悔することになるから、そんな阿呆なことをしなくてよかったです、本当に。ほんに馬鹿だなあ、俺はよ。